美しい髪は食べ物から

公式サイト↓日本唯一!

美髪に必要な栄養とは?

年齢を重ねるにつれて髪の毛が抜け落ちて薄くなってしまったり、ツヤとコシのある健康的な髪の毛が生えてこなくなってしまのは、男性だけではありません。

 

女性も加齢に伴って髪の毛のボリュームが減ってしまうことはありますし、最近は若い人でも健康的な髪の毛が生えてこなくなってしまうことがあります。
綺麗で健康的な髪の毛である「美髪」を目指すなら、髪の毛を育てるために必要な栄養をしっかりと補っていかなければなりません。

 

髪の毛を作るために必要な主な栄養素は、「ビタミン」「タンパク質」「鉄分」です。
ビタミンは、髪の毛のツヤやコシを保ち、ボリュームと輝きのある健康的な美髪を維持してくれる栄養素です。
ビタミンにはさまざまな種類がありますが、それぞれのビタミンに違う働きがあります。

 

特定のビタミンだけでなく、数種類のビタミンを効率よく摂取するようにしていきましょう。

 

また、鉄分とタンパク質も、髪の毛を構成する大切な栄養素です。
鉄分やタンパク質が含まれている食材は意外と多く、毎日の食事に取り入れていくこともできるはずです。

 

どうしても食事に取り入れていくのが難しいときには、鉄分やタンパク質を手軽に補えるサプリメントを活用してみても良いでしょう。

 

 

健康的な頭皮を育てる食生活

 

ハンバーガー

 

健康的な頭皮を育てるために、食生活を見直すのはとても良いことです。
意外に感じる人もいるかもしれませんが、頭皮と食生活には大きな関係があります。

 

栄養バランスがとれた食事をしていれば、頭皮を健康的に保つための栄養が血液中から運ばれていき、頭皮環境を良い状態に保つことができます。

 

しかし、栄養バランスが偏った食事ばかりをしていたり、不定期に食事をする乱れた食生活を送っていると、栄養が頭皮まで運ばれなくなってしまいます。
そのため、食生活が乱れている人は頭皮環境が悪化することが多く、抜け毛・薄毛などの症状を引き起こしてしまうのです。

 

健康的な頭皮を育てるために、まずは栄養バランスがとれた食事をするように心掛けてみましょう。
脂っこいものばかりを食べるのではなく、肉・魚・野菜をバランスよく食べるようにします。

 

スナック菓子やジャンクフードばかりを食べるのも、あまり良いとは言えません。
外食ばかりをせずに、できるだけ栄養バランスを考えて自炊するように努力してみましょう。

 

また、お酒や辛いものはほどほどにしておくなど、健康的な食生活を心掛けていれば、自然と頭皮にとっても良い食生活になっていきます。

 

 

ワカメで髪が増えるのは本当?

 

ワカメ・昆布・ひじき・海苔などの海藻は、昔から髪の毛に良いと言われています。

 

特に、「ワカメを食べると髪の毛が増える」という話は有名なので、耳にしたことがある人も多いでしょう。
髪の毛を作るときには、色々な酵素が働いています。

 

酵素を働かせるためには、鉄や銅・亜鉛などのミネラルが必要になります。
ワカメにはミネラルが豊富に含まれているので、確かに髪の毛を作ることをサポートすることはできるかもしれません。

 

しかしながら、ワカメを食べると髪の毛が増えるという話には、医学的な根拠はありません。
ワカメを食べても髪の毛がフサフサになるとは限りませんし、薄毛予防になるとも言い切れません。

 

髪の毛を作るときに一番大切な成分は、タンパク質です。
タンパク質が髪の毛の元となり、そこにミネラルやアミノ酸が加わることで、健康的な髪の毛を作っていきます。

 

なので、健康的な髪の毛を増やしていきたいと思ったら、タンパク質を摂取しながら海藻も食べていくと効果的です。
タンパク質は、豆類・豆腐・鶏肉・サバ・サケなどの食品から摂取できます。

 

毎日の食事に気軽に取り入れられる食品ばかりなので、早速今日から意識して食べ始めてみましょう。

 

メイソンピアソン日本正規代理店↓