美髪になるためには?

公式サイト↓日本唯一!

シャンプーの選び方

さらツヤな美髪を手に入れるためには、シャンプーからこだわることが重要です。
これまで、何となく家に合ったシャンプーを使っていたという人も、この機会にシャンプーを選びなおしてみましょう。

 

美髪を目指すには、自分の髪の毛に合ったシャンプーを選ばなければなりません。
もしも気になっているシャンプーがあるのなら、まずはお試し用の小さいサイズのものを購入してみることをおすすめします。
シャンプーが自分の髪の毛に合うかどうかは、実際に使用してみなければ分かりません。
誰にでも合うシャンプーというものはほとんどありませんので、実際に使用して違いを比較していきましょう。
初めて使用するシャンプーが自分に合っているかどうかは、洗い上がりでチェックしてみましょう。
頭皮にベタつきが残っていないかどうか、髪の毛がパサついてきしんでいないかをチェックします。
このチェックは髪の毛を洗った後だけではなく、翌朝にも行いましょう。

 

また、頭皮トラブルが発生していないかどうかも確認していきます。
シャンプーを変えたことによる頭皮トラブルは、数日使用してから初めて起こることが多いです。
数日間使用を続けてみて、頭皮にニキビなどが出来てしまった場合には、使用を中止したほうが良いでしょう。
髪の毛が良い状態であるかだけでなく、頭皮への影響もチェックしていくことが大切です。

 

 

トリートメントの選び方

 

美髪を目指すためには、シャンプーと同じように、自分に合ったトリートメントを選ぶことが大切です。
毎日トリートメントを行っているのに髪の毛がパサついてしまうという人は、
今使用しているトリートメントが合っていないのかもしれません。

 

トリートメントには、洗い流すものと洗い流さないものがあります。
より保湿効果があるのは、「洗い流さない」タイプのトリートメントです。
夜の寝ている間にも髪の毛を保護し、寝返りを打つ際に生まれてしまう摩擦から守ってくれます。
特に、セラミドやグリセリン、ヒアルロン酸などの成分が配合されているものだと、保湿効果が高いのでおすすめです。
髪の毛のパサつきが気になっている人は、保湿成分にも注目してトリートメントを選ぶと良いでしょう。

 

逆に髪の毛のベタつきが気になってしまう人は、
お風呂の中で使うタイプの「洗い流す」トリートメントのほうが良いかもしれません。
トリートメントを使用することで、髪の毛のダメージ補修はしっかりと行うことが出来ますが、
その場で洗い流すのでベタつきがあまり気になりません。
トリートメントを選ぶ際には、自分の髪の毛をどのような状態に導きたいのかをよく考え、
自分の目的に合ったものを選ぶと良いでしょう。

 

 

ブラシの選び方

 

シャンプーやトリートメントでさらツヤな髪の毛を手に入れたら、それを保つことが出来るようなブラッシングを心掛けましょう。
せっかくシャンプーなどに気を遣っていても、ブラシにこだわらなければ髪の毛を傷めてしまう恐れがあります。
ブラシの役割は、髪の毛を整えることだけではありません。
髪の毛や頭皮の汚れを落とし、頭皮の血行を良くするという働きもあります。
髪質ごとに使用しやすいブラシというものがありますので、自分の髪の毛の状態に合わせて使い分けることをおすすめします。

 

ブラッシングをする際に髪の毛が絡まりやすいという人には、「スケルトンブラシ」がおすすめです。
髪の毛が絡まりやすい人の他にも、髪の毛の量が多い人も使いやすいブラシだと思います。
このブラシの特徴は、摩擦が起きにくく静電気があまり発生しないことです。
ですので、絡まりやすいダメージヘアの人はスケルトンブラシを使用すると良いでしょう。
また、頭皮を健康的に保ちたい人には、「クッションブラシ」がおすすめです。
弾力性があるブラシなので、頭皮のマッサージ効果にも繋がります。
シャンプーなどをする前に、髪の毛のほこり落としとして使用するのも良いでしょう。

 

この他にも、髪の毛の状態や用途に合わせた様々なブラシが販売されています。
自分の目的に合わせてブラシもこだわることが、美髪への近道です。

 

 

メイソンピアソン日本正規代理店↓